カートをみる ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ


        



 






 
 

 

溶剤・増量剤は一切無しの超高濃度オイル・BIOACT

バイオアクトの成分の設計について簡単ですが説明させていただきます。

・通常有効成分や機能成分は全体の5%から20%が平均です。そしてそれらの有効成分は通常はソルベントなどの溶剤や水・乳化剤で溶かすのが基本です。

・従い、溶剤系の成分の構成は平均80%以上となります。
しかし、BIOACTの特徴はその全く逆の発想です。有効成分・機能成分を機能しない溶剤で80%以上を組成するのではなく、”せっかくなら
有効成分・機能成分を更に機能成分で溶かせないか?”との考えで開発を行いました。

・結果、商品の全体の80%が溶剤ではなく有効成分・機能成分で組成されています。

・又ここまで高濃度の成分を配合しながら高精度で乳化できることも特徴です。

・様々な成分をきちんと科学して設計・配合かつここまでの高濃度成分を配合することに成功していますので抜群の効果が期待できます。







是非とも各シリーズをお試しください。


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

align="baseline">


 

ページトップへ